So-net無料ブログ作成
検索選択

感性が鋭い人

これを一人でこなす人が稀にいる。

絵を描くのが上手。
歌を歌うのが上手。
そして
料理を作るのが凄く上手。

この3つの項目には密接な関係があると以前話した事がある。

いわゆる 能動的“感性の横並び” である。

不思議な事に、絵が上手な人は、歌を歌うのも上手
そして料理を作らせても上手なのである。

どうやら根底に流れる感性が同じなのである。

それに反して

こんな人も稀にいる

絵を描くのは苦手なのだが、絵画の良し悪しが分かる。
歌は歌わないのだけど、上手い下手が分かる。
そして
料理など一切しないのだが、舌が肥えている。

さてさてまたまたこの3つの項目にも密接な関係がある。

いわゆる 受動的“感性の横並び” である。

これまた不思議な事に、絵画の良し悪しが分かる人は、歌の上手いヘタも分かり
そして料理の良し悪しも分かる。


前者、能動的“感性の横並び”を持っている人は芸術家タイプに多いのだが

後者、受動的“感性の横並び”を持っている人は経営者タイプに多い。

どちらのタイプも持っている感性は鋭い。

そんな見方で、周りの人たちを観察して見てはどうだろう。


再婚の苦しみ

長年親しみ
そしてお世話になったウインドウズXPに別れを告げ
新たにウインドウズ8が仕事場に鎮座している。

さてこのウインドウズ8
使いやすくも無いタイルがびったりと画面上に張られているだけでなく
XP時代のソフトが大半使えない。

ウインドウズ7でも良いのだが、後5年ほどでXPと同じ運命になるらしい。


いやらしい、そして意地悪極まりない。


愛着のあるイラストレータ10、フォトショップ5.5、
読んでここ、エプソンスキャナー、アウトルックエクスプレスなど全てである。

以前にそれらソフトを使って作り上げたデータはどうする?

そんな古いガラパゴスソフト達と
良くお付き合いしていたな、と言われるかも知れないのだが
私にとっては慣れ親しんだ妻のようなものだった。

以前、妻と一緒に作った思い出はどうする?と言うようなもの。

急に「あなたの妻はもう時代遅れ“古いですよ”、新しい嫁をもらわなければダメ!」
と言われてもねぇ。

それはそれで結構な話なのだが・・・・・・


さて、面倒な事に一から操縦方法を覚えなくてはならない。

人は、初めての体験には、全てマイナス思考から入る。

私に出来るのだろうか?

出来るのだろうか?ではなく、出来るのだ!と考えて

そしてストレス無く、スイスイと使いこなしている自分をイメージして・・・と。


高岸歯科医院

さて唐突な話

皆さんは一日何回“歯”を磨いているだろうか。

毎食後3回と言う人もいるだろうし、朝晩2回と言う人もいるだろう。

また年一回と言う人、またまた生まれてこのかたいまだに・・・
と言うイノシシみたいな輩も稀にいるだろう。

イノシシは例外として。

一回に要している時間と作業密度が大きな問題なのである。

いくら食後3回磨いていても一回5分程度などというのは

舌が触れる部分を“つるつる”にするだけで、あまり意味が無い。

いわゆる“自己満足”の範囲である。

本当に“歯”のためにと考えるなら一日一回で良い。

しかしその磨き方は、何々をしながらと言うのではなく
“歯”とのコミュニケーションを十分にとりながら

“歯の事”だけを考えて、特に歯茎の間を30分くらいかけて徹底的に磨く事。

人は一度に2つの事に集中できない!

歯垢が腐敗を始め、歯茎に悪さを始めるのは約24時間後。
悪さを始める前に歯垢を全部かきだしてしまう事が大事なのである。

と言うことで私は、この年齢なのに歯槽膿漏の“気”は全く無い。

と言う事は、口臭もなくサワヤカおやじなのである。