So-net無料ブログ作成
検索選択

いい加減な話

あの設計者もデザインも気味の悪い新国立競技場。

その設計やり直しが昨日決定したという。

私に取っては、当然だろう!と考える話なのだが・・・


さてさてその理由は?

国民の強い意見を反映させた結果なのか。
はたまた訳の分からない元アスリートの涙のせいなのか。


もし国民感情の反映だけであるなら
“ポピュリズム”であり“大衆迎合”
ギリシャ政府と変わらない恥ずかしい問題である。

国民の代表である政府が
世界に対してこれでやる!と決めたのであれば
費用や国民の意見がどうであれ、やらなければならない。

それと同時に、将来のメンテナンス費用の財源捻出など
結果の責任も政府がとらなければならない。

政府とは、国民の意見はどうであれ
国の将来を見据え、国民から総スカンを食らっても
良い方へと導く決断しなければならない。

近年の日本、政府も国民も
その体をなしていないように考えるのは私だけだろうか。

hiromu-8.jpg


さて、私の場合

家族にとって重要な事を考えなくてはならないとき
当然、家長である私の意見は尊重される。

しかし結果は妻の意見によって決定される。

hiromu-.jpg


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。