So-net無料ブログ作成

甘かった、シミュレーション

虫歯が痛み出し、悩んだ挙句に抜く決心をする。
少し遠いが、評判と言われる口腔外科医を選ぶ。


抜く前に“口腔外科医”らしく、まず血圧を測り、心電図をとる。

結果
「あのねェ~、
あなたは血圧が高く、不整脈もあるので“抜けません”わ。
今、分かって良かったですねぇ。
まず自宅近くの内科で治療することをお勧めします。」

言われるがまま訪れた内科医で、数種類にも及ぶ高価な検査。

結果
「いやいや、これは当医院での治療は無理ですわ。
紹介状を書きますので、ここの病院に行ってください。」

言われるがまま紹介状を握りしめ、その大病院に行くと
これまた同じ検査ばかりの繰り返し。

結果
「冠動脈が2か所完全に詰まっています。
命にかかわりますので即入院手続きをとってください。
今、分かって良かったですねぇ。」

して即入院、クリスマスだというのに即手術。
経皮的冠動脈形成手術と言うらしい。

高血圧!不整脈!冠動脈疾患!!と言われるが、自覚症状は全くない。
酒はグイグイ飲めるし、ランニングもできるし、
5時間セミナーもヘッチャラ・・・元気一杯だったのに・・・

術後、非常に体調は悪くなり、高血圧も不整脈も数値は悪いまま。
そして大量の高価な薬ばかり与えられ懐具合も悪いまま。

歯医者で歯を抜くつもりが
気が付いたら心臓の手術をされてしまう漫画のような話。

しか~し、
よく考えてみるとこの話、良く出来過ぎてはいないかな。

ひょっとして
あの歯医者~内科医~病院専門医と、営業上大の仲良しだったりして・・・・

今ではすっかり“ヤブ”の中。

この一連の話、
私の甘いシミュレーションが引き起こしたのは確かである。

ん?えっ? なんかまた奥歯に痛みが・・・・・

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。